快適自転車通勤!DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)D9 MidtownRush

公開日: : その他

私、最近健康診断で引っかかりました。

30までは健康診断で異常値が出たことなど一度もなかったのですが、ついに「腹回り」で標準値を超えてしまいました。

いわゆる「メタボリックシンドローム」の予備軍です。

ここ数年で急に騒がれ始めた「メタボリックシンドローム」なんて摩訶不思議な奇病は実は気にもしていないのですが、「健康診断」で引っかかった、という事実は何とかしなくてはいけません。

と言うことで、私もこれを機に自転車通勤に切り替えようと思った次第です。

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)D9 MidtownRush

と言うわけで選んだのがDOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)D9 MidtownRush。
この自転車はハンドルが真横に棒状についており、サイドスタンドや拡張用のねじ穴(通称:だぼ穴)が付いている「クロスロードと言われるジャンル。

本格的なスポーツタイプの自転車とママチャリの中間に位置する『中距離街乗り用自転車』なのです。

それゆえ、裏を返すと「何をするにも中途半端」という欠点もあります。

しかし、この「クロスバイクこそ、通勤には最適な自転車と考え、このDOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)d9 MidtownRushを選びました。

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)D9 MidtownRushを選んだ理由

クロスバイクであること

ロードバイクほどタイヤが細くないためスピードは出ないがそのおかげでパンクする可能性も低い。

通勤用なので頻繁にパンクされては困る。

スタンドも標準装備、泥除けをオプションで取り付け可能。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 700C泥除け 前後セット ショート SW-700C ブラック
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) (2012-03-09)
売り上げランキング: 7,756

 

車体・維持費が安い

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)の自転車は通販専門のため非常に安い。

自転車通勤するぞ!と意気込んだのはいいものの、続かないこともあり得る。

その時のダメージを最小にするために、車体は安いに越したことはない。(安すぎても問題があるが)

 

ディスクブレーキが標準装備

これが一番の理由。

通勤で使用する以上、不意に幅寄せをしてくる自動車に対処したり、歩行者の安全を優先するために、「ブレーキの性能」には特に気を使うべき。

D9は雨の日でもきちんとブレーキングしてくれるディスクブレーキがフロント・リアについている。

 

こんな理由から、この自転車を選びました。

ドッペルギャンガーのクロスバイクはたくさん種類があるのですが、正直に言うと、デザインと値段で選んでもどれも大差無いかとおもいます。

 

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)D9 MidtownRushが届いた

沖縄であるため、Amazonでポチってから船便で5日ほどで届きました。

初見の感想は、でかい

 

010_DOPPELGANGER_D9_箱

 

とにかくでかい。運送業者さんありがとう。

ちなみにこの箱、返品の際に使うので自転車屋さんに点検してもらうまでは捨てないでくださいね。

 

早速開封。

020_DOPPELGANGER_D9_梱包

フロントタイヤは結束バンドでフレームに固定されています。

ハンドルバーも外してフレームに固定されています。

 

こちらは付属品。

030_DOPPELGANGER_D9_付属品

簡易ライト、ペダル、ワイヤーロック、工具、ネジキャップ等。

最低限工具は入っていますので、これだけで組み立ては可能です。

 

初期不良が多いと評判のライト。

 

 

040_DOPPELGANGER_D9_付属ライト

ちゃんと点きました。

 

ちなみに組み立て方のマニュアルは無いと思った方がいいでしょう。

それにしても注意書きが多い(笑)。

全て客からのクレーム対処なんでしょうね。

050_DOPPELGANGER_D9_説明書き

この大量の注意書きの中でも特に注意するのがハンドルステムです。

梱包ではわざと前後逆に取り付けられているため、ステムは一度緩めて逆にひねってください。

通販サイトのレビューに「ステムが逆に付いていて初期不良だ!」なんてコメントがありますが、注意書きにきちんと記載されています。

 

 

最低限やることは、フロントタイヤの取り付け、ハンドルバーの取り付け、サドルの取り付け、ペダルの取り付け、以上です。

メンテナンスに自信が無い方は、ここまでで自転車屋さんへ持って行って点検してもらうのが良いでしょう。

 

組み立て方の詳細は他のサイトをご参照ください。

 

いきなりですが、完成。

しかもフェンダー(社外品)も装着済み。

060_DOPPELGANGER_D9_組立

これはすでに100キロほど走った後の写真なんですけどね。

 

組み立ててみて驚いたのが、ちゃんとミッシングリンクも装備されていること。

080_DOPPELGANGER_D9_ミッシングリンク

ドッペルギャンガーならこれこそアピールポイントと言わんばかりに公表しそうですが、こっそりといい仕事しています。

 

リアのギヤ周り。

070_DOPPELGANGER_D9_リアディレーラー

数日乗っていますがいまのところ不具合は出ていません。

 

真っ白なシートは特別固くもありませんが、柔らかいわけではないのでジェルパッドをどうぞ。

090_DOPPELGANGER_D9_シート

 

ハンドル周り。白いグリップは素手で握るとすぐに手垢で汚れます。

100_DOPPELGANGER_D9_フロント

グリップは使い捨てにするか、グローブを。

 

フロントタイヤはクイックリリースレバーが付いています。

110_DOPPELGANGER_D9_クイックリリース

特に外す予定は無いんですが、パンク修理など無いよりは有った方がいいかな。

 

フェンダー、ライト、ボトルケージ、反射板など全て装備したところ。120_DOPPELGANGER_D9_完成

 

 

実際に自転車通勤をしてみた

防犯登録も終わったので、数日前から自転車通勤を始めました。

片道10キロで、行程のほとんどが上りか下りの坂道。

トレーニングなしで挑みましたが「意外と何とかなるな」というのが最初の感想。

もっと軽い自転車ならもっと楽なんだろうな、と思いつつも、道具に上を求めたらキリがありません。

与えられた(自分で選んだ)道具で目的を遂行することに意義がありますからね。

でも、往復で20キロともなるとさすがに4日目あたりで疲労と軽い筋肉痛でペースが乱れてきました。

そんな時は無理せずに車に切り替え。

続けるためには「無理をしないこと」が一番。

 

いずれ(次回あたり?)通勤用にクロスバイクを買った際の総額と、一緒に買った装備類をまとめようと思います。

南方 PC

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

関連記事

【定番以外】海外旅行で意外と役に立ったもの、便利なもの

今日は海外旅行に持って行って役に立ったものを紹介します。 simフリースマホや、自撮り棒、電源

記事を読む

旅行におけるデジカメのバッテリー対策

海外旅行や長期の旅行、友人の結婚式で、デジカメを持って行く人はかなり多いと思います。 その際に

記事を読む

DBPOWER、SJCAM SJ4000を車載してドライブレコーダーにしよう

せっかく買ったアクションカメラ。SJCAM SJ4000。 レジャーで使用するだけだともったい

記事を読む

ビデオカメラを買うなら一緒にバッテリーと三脚も買うべし!

これから産まれてくるわが子の記録用などに、今年の2月にビデオカメラを購入しました。購入したカメラはこ

記事を読む

海外旅行に不必要なものNo.1は『変圧器』

今回は前回の『海外旅行で役に立ったもの』に続いて、海外旅行で不必要なもの、役に立たないものを紹介しま

記事を読む

【レビュー】安くても高級感。腕時計 SEIKOクロノグラフSNDC87PD

つい昨年、私も30代の仲間入りをいたしました。 そこで気になり始めたのが『大人の身だしなみ』。

記事を読む

Androidで勝手にインストールされるマルウェアを削除する【MOMO8W】

昨年に購入し、様々な場面で大活躍のPloyer MOMO8W。 8インチの片手で持てる丁度よい

記事を読む

browser shotsが原因でWordPressのビジュアルエディタが表示されない

ブログを更新しようと思ってWordPressを開き、投稿を新規追加しようとしたらなんだかおかしい。

記事を読む

腕時計、ネックレスの金属アレルギー対策に大成功!!

こんにちは。 沖縄に住んでいると、多少にかかわらず年がら年中汗をかいています。 そうなる

記事を読む

【レゴ互換ブロック②】LEYIのパクり具合が清々しい

さて、以前に記事にしたレゴ互換中華ブロック「Sheng Yuan block(通称:SYブロック)」

記事を読む

南方 PC

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


南方 PC

PAGE TOP ↑