一時的ではありますが、育児パパになりました

公開日: : 最終更新日:2015/02/28 育児

お久しぶりです。けにおです。

更新をしなかった2週間弱の間に、無事長男が生まれました。

帝王切開でしたが2900グラムの元気な赤ちゃんが生まれました!

これからが育児記録としてのこのブログの本編となりますので、今後ともよろしくお願いします。

父親1人で新生児の育児をすることに

産後にちょっとした問題が起きまして、母親はしばらく入院が必要になりました。

(詳細は後日、記事にします)

でも赤ちゃんは元気そのもの。

その結果、赤ちゃんが先に退院してしまうという事態に。

私も一般サラリーマンとして働いております。

義理のお母さんは近くに住んでいますが、こちらも働いております。

では赤ちゃんの面倒は誰が見れば良いのか?

答えは考えなくても1つしかないんですけどね。

父親である私が会社をしばらく休んで育児に専念する!

母親よりも先に赤ちゃんが退院すると知って、さっそく会社にしばらく休むことを伝えました。

本当にありがたいことに、会社は快く休暇を認めてくれました。

(労働組合の強い職場で助かった・・・汗)

本音はと言うと・・・

実のところこのブログを始めたころ約2ヶ月前は、(昼は仕事に行って、母親の育児を脇から支える程度でいいかな)なんて思っていました。

なのでおむつ替え、ミルク、沐浴、抱っこ、全部自分1人ですることになるとは実は思ってもみなかったんです。

なのでとてつもない不安に襲われたのは事実です。

言葉が通じない赤ちゃんと一対一で対峙して、赤ちゃんが泣いた時に何を伝えようとしているのか、ちゃんと理解して上げられるか。

何か間違って風邪をひかせたりしないだろうか。

母親じゃなくてもちゃんと愛情が伝わるだろうか。

泣きやまなかったらどうしようか。

考えれば考えるほど不安になっていきます。

準備はきっちりと

ですので、赤ちゃんが病院にいる間に、父親として出来る限りの準備をしておこうという決意が生まれました。

仕事の合間に、病院の看護師さんからミルクの準備の仕方、ミルクのあげ方、おむつの替え方、抱っこの仕方、お風呂の入り方・・・などなどレクチャーをして頂きました。

とりあえず赤ちゃんが退院してから途方に暮れないようにしっかりと。

でも、やっぱろ不安はあるものです。

あとは気の持ち様

あれこれ準備したとしても、相手は言葉の通じない赤ちゃん。

グズったり、泣きやまなかったりしたらどうしよう・・・。

なんて考えていましたが、とりあえず悩んでいる暇は無い、ということで吹っ切れることにしました。

過去何万年という人類の歴史の中で、似た状況に陥った父親はたくさんいたはずですし、みんな手探りで何とか必死に育児をしてきているんだから、自分だって出来るだろう、と。

結局、赤ちゃんに救われた

で、いざ赤ちゃんが退院してみると、取り越し苦労なところもありました。

ミルクの時間、3時間おきにきちんと泣いて、ミルクを飲んだらすぐ泣きやむ。

ウンチをしたらすぐに声で知らせてくれる。

しばらく抱っこするとすぐに寝付いてミルクまで起きない。

ミルクを良く飲んでくれる。

結局、とてもお利口な赤ちゃんのおかげでパニックにならずに落ち着いて育児(?)出来ています。

とりあえず、今からおむつ換えるので今日はこの辺で。

 

南方 PC

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 29 follow us in feedly

関連記事

コンビ コッコロ S を装着!

我が家の軽自動車・日産モコにコンビ コッコロ S UX ヘーゼルナッツを取りつけました。 チャ

記事を読む

【百日記念】スタジオチャーリーVS第一スタジオ

そろそろ長男の百日記念。 どこの写真スタジオにお願いしようかな~と、情報収集を開始。 各

記事を読む

no image

育児にとても役立つもの

妻が出産時に病気になり、退院するまでの約2週間を男手1つで赤ちゃんの面倒を見ることになりました。

記事を読む

赤ちゃん撮影用に一眼レフカメラを買ってしまった

タイトルの通り、赤ちゃんの撮影用に一眼レフカメラを買ってしまいました。 今まではコンデジしか使

記事を読む

南方 PC

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


南方 PC

PAGE TOP ↑