沖縄県民こそAmazonプライムに入会すべき理由

公開日: : 最終更新日:2016/05/16 便利サイト, 観光スポット ,

2016年4月より、Amazonの通常送料無料が終了しました。

詳しくは、一回の買い物でAmazonが販売する商品の合計金額が2000円以上にならないと送料がかかるようになったのです。

そもそも送料無料になる通販サイトの少ない沖縄県民にとって、小さからぬ打撃であると私は感じています。

沖縄はもとより送料が高い地域ですので、1000円の商品に対して送料が2000円なんて事もザラ。

そんな中でとても重宝していたAmazonですが、これからは毎回カートの中身を2000円以上にしてからでないと注文が出来ません。

今までのような『気軽さ』が無くなってしまったんですね。

今までと同じように、2000円未満でも通常送料無料の特典を得るためには『Amazonプライム』に入会する必要があるんです。

そこでふと思いました。

これは『Amazon プライム』に入会する絶好の機会じゃないか?と。

今までは年会費の3900円なんか払わなくても全く困らなかったけど、送料のルールが変わった今こそAmazonプライムについて考え直すいい機会なんじゃないかな、と。

dda721a1fccd23080969d211c0c330f8_s

と言う訳で、ここでAmazonプライムのメリットを少し紹介してみましょう。

※詳細はAmazonホームページでも紹介されていますので省きます。

 

 

Amazonプライム会員のメリット

  1. お急ぎ便、お届け日時指定便が無料で使える
  2. Amazon発送の商品なら2000円未満でも送料無料
  3. kindle fireタブレットが4000円割引の4980円で購入できる
  4. プライム・ビデオが見放題
  5. Prime Musicが聞き放題
  6. プライムラジオが聴き放題
  7. プライム会員先行タイムセールに参加できる
  8. kindle(電子書籍)で対象の本なら1か月に1冊、無料で読める
  9. Amazonパントリーが使える

などなど。その他にもプライムフォト定期おトク便のおまとめ割引など沢山の特典があります。

問題は、沖縄県在住でAmazonプライムのメリットはあるのか、というところですよね。

 

 

沖縄県民でもAmazonプライムになるべきか?

沖縄県民は会費を払ってまでAmazonプライム会員になるメリットはあるのでしょうか。

そもそも沖縄県は上記のプライム特典である「お急ぎ便、お届け日時指定便」が対象地域外の為、使えません。

そのため沖縄県在住の方はプライム会員になるメリットが小さかったんです。

今までは『会費払ってまでプライム会員にならなくても別に困らない』状態でした。

でも、2016年4月から通常配送無料のルールが改悪。

2000円未満の商品は送料がかかるようになり、今までのような『気軽さ』が失われています。

「買いたいもの」は大抵が「すぐに使いたいもの」。

カートの中身が2000円以上になるまで待ってから購入する、というスタイルに耐えられますか?

そんな、送料に関する特典も含め、総合的に見て、沖縄在住ならプライム会員になるべきです。

 

 

沖縄県民がAmazonプライム会員になるメリット

値段に関係なく通常送料無料

沖縄県民がプライム会員になった方が良い1番の理由はやはり『値段に関わらず通常送料無料になる』と言うもの。

ただでさえ送料無料の通販サイトが少ない沖縄。

『日本全国送料無料※ただし沖縄・離島を除く』の文言はいつも私たちを失望させます。

総合通販サイトの大手として『楽天』と『Amazon』がありますが、『楽天』は高額な送料がかかる商品が多数。

送料を気にせず気軽にネット通販、と考えると沖縄では『Amazon』以外選択肢がほとんど無いんです。

 

プライム・ビデオが見放題

次にAmazonプライムの大きな得点の1つである『プライムビデオが見放題』というもの。

わざわざDVDをレンタルしに行かなくても、お手持ちのスマホやタブレットで映画やドラマが見放題です。

よくレンタルDVDを利用する人なら間違いなく満足できるサービスです。

また、特に沖縄で活躍する場面としては『台風』のとき。

台風前日にはレンタルビデオ店に大渋滞・大行列店内のDVDはほとんどレンタル済み

運良く見たかったDVDが借りられたとしても、返し忘れて高額な延滞金を渋々支払うことになる場合も。

プライムビデオならこんなことは無くなります。

わざわざDVDを借りに行く必要は無く、既に他の人に借りられていて見られない、なんて事もありません。

しかもレンタルDVDの場合、停電なんて起きたら最悪です。

でもプライムビデオならスマホ・タブレットの充電が切れるまで見続ける事が可能。

大容量のモバイルバッテリーでも用意しておけばスマホ・タブレットの充電切れ問題も解決できます。

台風前夜、わざわざ並んで、見たくもないDVDを借りて、いざ見ようとしたら停電で、結局返し忘れて延滞金。

こんなことになるならプライム会員になってプライムビデオを見た方がどれだけお得なことか。

 

kindle fireタブレットが4000円割引の4980円

3つ目は『kindle fireが4980円で手に入る』こと。

このレベルのタブレット端末が5000円以下で手に入ること自体が超お得です。

タブレットは必要ないなぁ~、とお思いの方もいるかと思います。

そんな方は4980円でどれだけ生活が便利になるか、を考えてみましょう。

まず、Amazon謹製タブレットということで上記のプライムビデオをSDカードに保存しておくことが可能。

(※Amazon製ではないスマホ・タブレットでは本体メモリにダウンロードのみ。SDカードに保存は不可。)

SDカードの容量が許す限りいくつもダウンロードしておいて、出先でゆっくり映画・ドラマを楽しむ、なんて使い方も。

また子どもの多い沖縄県、子どものグズり防止に子ども向けの映画やコンテンツをダウンロードしておいて出先で見る、なんて使い方も出来ます。

次に、このfireタブレット、値段は安くてもきちんとしたタブレットです。

スマホでしていることは大抵なんでも出来ます。(※3Dゲーム等は除く)

料理の時は大きな画面でCookPadを見る事もできます。

スマホより画面が大きいので、子ども用端末としても最適。

お子さんの「スマホ貸して貸して攻撃」を防ぐ手段になりますよ。

 

Amazonパントリーも使い方次第で有効活用

プライム会員特典の一つに『Amazonパントリー』と言うものがあります。

簡単に説明してみると以下の通り。

麺類や缶詰など、Amazonで通常の買い方をすると、購入すべき1単位が非常に多量になります。

例えばパスタなら通常はキロ単位、缶詰なら箱単位での販売、と言うように。

でも、1人暮らしの家庭ならそんなに大量に要らないですよね?

そこで「Amazonパントリー」では、指定された大きさの「箱」が用意されています。

その「箱」に、パスタや缶詰などをバラ売りで必要なものを詰めていき、一度に発送される、といったサービスです。

少量で多種類の品物を購入したい時にとっても便利。

が、残念ながら配送エリアに沖縄は入っていません。

ではいつ役に立つか、というと、内地の家族に仕送りをしたい時など。

沖縄では若いうちから県外の学校に行ったり、県外に働きに出る人が少なくありません。

そんな内地で一人暮らしをする家族に仕送りをする際、このAmazonパントリーがとっても便利なんです。

Amazonのページからパントリーに商品を詰めて、内地の家族の住所宛に発送して終了。

わざわざ自分で荷造りして、重い荷物を発送して、高額な送料を払う必要が無くなります。

 

 

「なんか良さそうだけど、よく分からない」って人には・・・

Amazonプライム会員には無料のお試し期間があります。

Amazonプライムに登録して30日間は無料お試し期間として、無料で全てのサービス特典が受けられます。

(※kindle fireタブレットの割引はお試し期間が終わって本会員になってから。)

この期間中にプライム・ビデオやPrime Music、プライム会員先行タイムセールを利用してみましょう。

年間3900円の価値は絶対にあると感じるはずです。

かく言う私も恐る恐る無料体験を初めた一人なんですが、2~3日で「なんでもっと早くプライム会員にならなかったんだろう」と後悔するほど満足しています。

年間たった3900円で生活レベルが向上しますよ。Amazonプライム、オススメです。

南方 PC

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 20 follow us in feedly

関連記事

うちなーらいふ

沖縄で部屋探し①

今日は沖縄の賃貸情報をお伝えします。 沖縄に移住を考えている方は、月あたりの出費を計算してみた

記事を読む

どんぺんくん

ドンキホーテ 那覇 国際通り店の駐車場!

まだ長男が産まれていないため、育児記録とは程遠いブログになっております。 気が早いのですが、赤

記事を読む

宝

捨てるより売る。そして安く買う。

我が家では、まだ長男が生まれてもいないのにベビー服ばかり増えていきます。 「子供の成長は早いか

記事を読む

お名前.com お名前メール2 - コピー

月々たった42円!『お名前メール』で独自メールアドレスを手に入れよう!

今日は「お名前.com」の新サービス『お名前メール』の紹介です。 私もお世話になっているドメイ

記事を読む

bb97dd57e857a03d375494570a9bbe59_s

【海外】LCCより安い!格安航空券の取り方【国内】

国内旅行、海外旅行を問わず、飛行機代って馬鹿にならないですよね? 飛行機代がもう少し安くなった

記事を読む

アーヂ島 入口

沖縄の不思議スポット『アーヂ島』

前回、奥武島に行った際、前から興味があった『アーヂ島』にも立ち寄ってみました。 読み方は『アー

記事を読む

イオンモール沖縄ライカム公式ホームページ

写真で見る!イオンモール沖縄ライカム

2015/04/25に晴れて開業した「イオンモール沖縄ライカム」に行って来ました。 まだ4ヶ月

記事を読む

玉城城からの眺めゴルフ場

玉城城跡に行ってみた。

今日は南城市にある玉城城跡(たまぐすくじょうあと)の紹介です。 入場料0円 営業

記事を読む

DSC_0120

奥武島が急激に観光地化してた

ベビーちゃんを少しずつ外の空気に触れさせるため、家族3人で奥武島までドライブ。 インフルエンザ

記事を読む

お名前.com お名前メール2 - コピー

月々42円~!『お名前メール』を使ってみよう【登録&設定編】

前回の記事で『お名前メール』等、独自ドメインのメールを使ってみると少しだけ幸せになれるよ、と紹介しま

記事を読む

南方 PC

Comment

  1. ラリホー より:

    2000円超える云々抜きに「送料がかかるかもしれない」というのは、
    潜在意識にグイッときますね。結局春から、殆どの買い物がヨドバシ.comになっちゃいました。

    オマケに年々amazonの沖縄配送が遅くなってますよね。
    薄手の商品はゆうパケットで発送されますが、これ船の配送らしくて、
    「発送しました」から5日ぐらいかかってきます。

    その上、最近は宅配も遅いし、追跡すると、行きなり沖縄ヤマトで
    受託の打刻がされてたりしていたので、疑問に思って調べてたら
    小田原とか関東の倉庫にある在庫は、今まで直送だったのが
    最寄りの九州のセンターに移動させてから発送したり
    関東から数を纏めて沖縄のヤマトに発送をさせているみたいですね。
    (これは北海道のお客さんとかも打撃っぽいです。)

    今までは、仕事から帰宅してご飯食べて、夜の21時とかにポチっと
    注文したら翌日には発送されて、注文した日の3日後には届いていたのに、
    最近5日とか普通にかかるし。

    逆にヨドバシの必死さが凄いです。
    事務用品纏めて買ったら、ペン1本だけが
    どうにも札幌店にしか無かったのか
    140円のペン1本だけで北海道から沖縄まで
    ゆうパックで配送されてきました。
    しかも、注文したのが22時なのに、どういう仕組みか
    明け方5時頃には出荷されていました。

    なんかヨドバシのまわし者みたいですが、動画が見られたりしても、
    3900円払って消費者側が「ある種の安心感」を買うってのには違和感です。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


南方 PC

PAGE TOP ↑