【alumania】イヤホンジャックにストラップを付けるヤツ紹介

以前の記事でストラップホールの無いスマホに、イヤホンジャックを利用してストラップを付ける方法を紹介しました。

こちらがその記事⇒200円でストラップホールの無いスマホにストラップを付ける方法

この記事のようにわざわざ工作をしなくても、イヤホンジャックの無いスマホにストラップを付ける製品は多々発売されておりまして。

まず以下にいくつか紹介します。

Pluggy Lock

イヤホンジャックにストラップを付ける、イヤホンジャックを利用してスマホの落下防止を行う製品、としてはこのPluggy Lockが元祖ではないでしょうか。

Android,iPhoneどちらにもストラップを付けられます。

 

 

alumania STRAP TYPE HEADPHONE CAP

通称『alumania(アルマニア)』。Pluggy Lockと同じく、イヤホンジャック内でゴムチューブが膨らみ抜けにくくなる仕組み。

後発であるが故、価格もPluggy Lockより安く、Amazonでの評価も上々です。

こちらもAndroid,iPhoneどちらにもストラップを付けられます。

ちなみに今回私が実際に購入し紹介するのはこの製品です。

 

alumania STRAP TYPE HEADPHONE CAP for 3.5mm PLUG (シルバー)
アルマニア
売り上げランキング: 2,907

 

Simplism

こちらはiPhone専用の商品。イヤホンジャックではなくLightningコネクターに接続してストラップ等を付けるタイプ。

Lightningコネクターに接続したっだけじゃすぐ抜け落ちちゃうんじゃないの?

と思われるかもしれませんが、抜け防止のロック機構が付いていて簡単には外れないとのこと。

 

Simplism Lightningコネクター用ネックストラップ ブラック TR-LSI-BK
Simplism (2015-10-22)
売り上げランキング: 7,007

 

iPhone6 6Plus ストラップホール 取付けキット

こちらはiPhone6,iPhone6plus専用。

Lightningコネクター周りのネジを利用してストラップ取付台座を取り付けるもの。

上記simplismより強力です。

iPhone5にはまた別の製品がありますので探してみてください。

 

 

今回は、この中の『alumania』を実際に購入しましたので紹介していきたいと思います。

 

alumania STRAP TYPE HEADPHONE CAP for 3.5mm PLUG

と言う訳で、私が購入したのはこちら。
alumania STRAP TYPE HEADPHONE CAP for 3.5mm PLUG (シルバー)

 

Amazonで注文。そして到着したのがこちら。

s030_alumania_スマホ_イヤホンジャックストラップ

中国からの直輸入かな?と思いきや、日本国内の事業所で販売されていました。

しかも日本語のマニュアルが同封されています。

品質に関して安心感があります。

s050_alumania_スマホ_イヤホンジャックストラップ

s070_alumania_スマホ_イヤホンジャックストラップ

お待たせしました。

こちらがalumania本体。

s080_alumania_スマホ_イヤホンジャックストラップ

黒い部分がゴムチューブになっています。

イヤホンジャックに差し込み、上部の輪っかを回転させるとネジが締まって膨らむ様になっています。

ネジを回転させた状態がこちら。

s090_alumania_スマホ_イヤホンジャックストラップ

小さくて分かり辛いかと思いますが、黒いゴムの部分が短くなり、やや太くなっているのが分かるかと思います。

 

さっそく自分のZenfone21に差し込んでみます。

差し込む際はネジを戻してゴムを元の状態にしておいてくださいね。

s100_alumania_スマホ_イヤホンジャックストラップ

差し込んだら上部の輪っかを回したら完了。

普通に差し込むだけでも抜けにくいのに、輪っかを回転させてロックさせるとさらに強固になります。

 

これを機にフィンガーストラップも新調しました。

s010_alumania_フィンガリングストラップ

alumaniaにフィンガリングストラップを取り付けて完了。

s150_alumania_スマホ_イヤホンジャックストラップ

 

以上、alumaniaの紹介でした。

 

使ってみた感想

さすが既製品だけあって、作りはしっかりしているし、見た目もちゃんとしています。

ロックしてしまえば多少引っ張ったり、フィンガーストラップでブラブラぶら下げてみても全く外れません。

価格もPluggy Lockより安く、1000円前後で購入できますのでかなりリーズナブル。

欠点としては、緩みやすいので3日に1回くらいはネジを締めなおしてあげる必要があること。

別に手間のかかる作業ではないので面倒でもないですが。

製品自体が小さいので、各部品のサイズも小さく、耐久性はまだ未知数ですがなかなかいい製品です。

また、海外に良く行く方や、simを差し替えて運用している方、スマホのバックパネルを外す機会が多い方にもお勧めです。

南方 PC

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

関連記事

値段の割に使える!Bluetoothヘッドセット・イヤフォン『Mpow Swift』

私のスマートフォンのイヤホンジャックは、落下防止のためにストラップを取り付けていますので音楽を聴くた

記事を読む

mineoユーザー必見!無料でauプランからドコモプランへMNPが可能に

私は以前から回線が安定している上に050番号が無料で使えるとの理由でau端末でmineoを愛用してお

記事を読む

Ployer MOMO8W dual OSをroot化する

ハイコストパフォーマンス中華タブレット『Ployer MOMO8W dual OS』のroot化に成

記事を読む

200円でストラップホールの無いスマホにストラップを付ける方法

さて、今日もスマホのネタを。 以前の記事にてZenfone2を買った話は過去に紹介いたしました

記事を読む

Androidで勝手にインストールされるマルウェアを削除する【MOMO8W】

昨年に購入し、様々な場面で大活躍のPloyer MOMO8W。 8インチの片手で持てる丁度よい

記事を読む

1万円以下タブレットOnda V80 SEで大満足【写真、画面ショット大量】

さて、またまたGearbest.comから商品が送られてきました。 今回紹介するのはこちら。

記事を読む

マカオのプリペイドsim『3』をモバイルルーターで使う

マカオに行った際に現地のプリペイドsimを購入し使用しました。 『3(スリー)』という会社のプ

記事を読む

Ninja400にUSB電源を付けてスマホ充電!!

Ninja400にUSB電源を取り付けたときの作業記録です。 実際の作業時間は1時間未満でした

記事を読む

SoundPEATS Q10ちょっと辛口レビュー

以前にAmazonにてBluetoothイヤホン『mpow swift』を買いました。 その時

記事を読む

【Tera® VRBOX】VRグラスで手軽に360度3D体験!

本日は2016年に注目を集めるであろう、期待度No.1ガジェットを紹介します。 この度、中国か

記事を読む

南方 PC

Comment

  1. seeo より:

    こんにちわ、非常に参考になりました。
    以前お作りになったポンコツストラップと比較するとどちらがおすすめでしょうか?やはりalumaniaの方がしっかり留まるのでしょうか。

    • 管理人 より:

      seeoさんこんにちは!コメントありがとうございます。
      そうですね、ポンコツストラップのメリットはあくまでも「安く作れる」と言うことですので、どちらがオススメかと言われればやはり既製品の「alumania」です。
      2つの記事を書いた私自身、現在はalumaniaを使っています。
      ストラップを付ける輪っかの部分が金属であることもおすすめポイントです。この輪っか、プラ製だと割れてストラップが外れてしまうこともあります。
      しかしポンコツストラップでもシールテープを厚くすればかなりしっかり留まりますし、壊れても再調達が安く済む良さもありますが。

  2. seeo より:

    お返事ありがとうございます、早速買ってみたいと思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


南方 PC

PAGE TOP ↑