Ployer MOMO8W ベンチマーク&ハードウェア情報

WindowsとAndroidのデュアルOSを搭載しながら1万円台前半という高コストパフォーマンスな中華パッド、Ployer MOMO8W。

そのPloyer MOMO8Wの性能を測るべく、各種ベンチマークテストを行ってみました。

使用したアプリはAntutu、3DMark、Geekbench、CPU-Z。

以上を使い各種データを取ってみました。

購入や比較の参考にどうぞ。

ハードウェア情報

まずはCPU-Zでハードウェア情報を見てみましょう。

以下の通り。

120_ployer_momo8w_benchmark

010_ployer_momo8w_benchmark

020_ployer_momo8w_benchmark

ルート取った覚えないけどなぁ・・・。

CPU-Z
CPU-Z
Developer:
Price: Free

ベンチマーク

Antutu

Antutuにてベンチマークテスト。

スコアは35216

100_ployer_momo8w_benchmark

Nexus5と同じくらい、と言えば想像が付きやすいでしょうか。

いろいろな要因がありますのでNexus5と全く同じ操作感・動作を保証するものではありません。

また、最近の機種に比べれば圧倒的に非力なのは否めません。

090_ployer_momo8w_benchmark

AnTuTu Benchmark
AnTuTu Benchmark
Developer: AnTuTu
Price: Free

3DMark

続いて3DMark

Ice Storm Extremeでテスト。

スコアは8548

030_ployer_momo8w_benchmark

3DMarkのIce Storm Extremeで8548と言うと性能の近い機種はこのあたり。

040_ployer_momo8w_benchmark

080_ployer_momo8w_benchmark

Asus VivoTab Note 8 M80TAと同じくらい。

Yoga tablet2 8.0やZenpad 5 8.0(Z3580)より上の数値。

本当かどうだか、なかなかやりますな。

3DMark — Der Gamer-Benchmark
3DMark — Der Gamer-Benchmark
Developer:
Price: Free

Geekbench3

最後はGeekbench3にて。

シングルコアのスコアは799、マルチコアでのスコアは2083

050_ployer_momo8w_benchmark

シングルコアで比較するとMoto XやGalaxy S4Nexus7(2013)よりは上だがNexus5よりは下の数値。

マルチコアでも同じような結果に。

Geekbench 4
Geekbench 4
Price: Free

結果

『結果』と書きましたが、誠に残念ながら、これらの数値からこの機種を評価できるほど私に知識がありません。

細かい分析は各々にてお願いいたします。

ですが一応私の所見を。

MOMO8Wは、客観的に見て『Nexus5が大きくなった』くらいの処理能力、ってことでイメージはつかめるかと思います。

もちろん液晶の質やデザイン、各部の作りこみ、カメラ性能などはNexus5にはおよびませんが。

simスロットも付いてませんし。

ですがポジティブに考えれば、『1万円台前半でNexus5と同等の性能のタブレット』とも言えます。

だとすれば、なかなかいい機種なんじゃないでしょうか。

ちなみにMOMO8Wでこんなテストしてほしい、などありましたらコメントにてお待ちしております。

南方 PC

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

関連記事

SoundPEATS Q10操作マニュアル 日本語訳

前回、SoundPEATS Q10を買ってレビューしました。 このタイプのBluetoothイ

記事を読む

【写真大量】Mpow 20LED ソーラーライトを買ってみた【分解】

コストをかけず、手軽に防犯対策ができるグッズとして『センサーライト』があります。 一昔前であれ

記事を読む

画面の割れたスマホGalaxy S2(SC-02C)を修理してみた

知人より「スマホの画面が割れてしまった。修理できないか?」という依頼を受けました。 さっそく詳

記事を読む

中華タブレットPloyer MOMO8W dual OSレビュー

香港旅行中、中華タブレットで道中の暇つぶしにしよう、と思いとあるところからployerというメーカー

記事を読む

「UPQ Q-camera ACX1」と「SJCAM SJ5000」は何が違う?

最近、SJ4000というアクションカメラを購入しおもちゃを買ってもらった子供のようにはしゃいでいる訳

記事を読む

3000円台からのスマートテレビ!abemaもプライムもテレビで見られる!【Beelink】

今日は自宅のテレビを簡単に、そして格安でスマートテレビにできちゃう方法を紹介します。 自宅のテ

記事を読む

【DBPOWER対応】GoPro、SJ4000の『専用ケース』が便利すぎる

SJ4000というGoProそっくりのアクションカメラを買って以来、ハマりにハマりまっくている私です

記事を読む

Pebble timeを一ヶ月使って感じた良い点・悪い点

前回はPebble timeの開封から初期設定までを紹介しました。 Pebble timeを購

記事を読む

【レビュー】RAVPower 40W 4ポート USB充電器を買ったよ

スマートフォンの周辺機器メーカーとして、Amazonでよく見かける「RAVPower」というメーカー

記事を読む

簡単低価格!オススメ3Dプリンター「Creality CR-10」

3Dプリンターを買ってしまいました。 海外ではかなり売れているCrealityの CR-10

記事を読む

南方 PC

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


南方 PC

PAGE TOP ↑